まずはWordPressを使いこなさなくては

WordPressを使い始めました。10数年前の学生時代、HTMLを直接書いた知識も絶え絶えになり、まぁ何をしたらいいかさっぱりな状況になってしまいました。

Default状態では、表の挿入や編集、画像レイアウトが大変なので、やりたくない・・・

今時、直書きな時代でも無いと思い、調べてみるとWordPressにはいろいろ便利なプラグインがあることがわかったので、早速インストールしてみることにした。

 

TinyMCE Advancedのインストール

まずは、表を綺麗に書くために、TinyMCE Advancedをインストールする。

プラグインのインストール

WordPressの管理画面のメニューから「プラグイン → 新規追加」とクリックし、プラグイン追加を行う。

キーワード検索にて、TinyMCE Advancedを検索し、「今すぐインストール」->「有効化」を行う。

管理画面のメニューの中の設定のTinyMCE Advancedから、エディタ設定を変更することが出来るようになりました。

表を書くことが出来ました。

シアトル 7,162 5,968 4,775 3,342 2,387 1,432
サンフランシスコ 7,695 6,412 5,13 3,591 2,565 1,539
サンノゼ 7,743 6,452 5,162 3,613 2,581 1,548
ロサンゼルス 8,187 6,822 5,458 3,82 2,729 1,637
ヒューストン 9,987 8,322 6,658 4,66 3,329 1,997
シカゴ 9,424 7,853 6,283 4,398 3,141 1,884
ニューヨーク 10,084 8,403 6,723 4,706 3,361 2,016
ワシントンD.C. 10,143 8,452 6,762 4,733 3,381 2,028

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です